ゆっくり楽しむ自転車Life

50歳を超えて自転車に興味を持ち始めたサイクリング。ゆったりと楽しみながらあちこちポタリングしたいです。

TREK君 第二章へ(フルクラム レーシング ZEROでヒルクライム)試走の感想

こんばんは。


今日も昨日に引き続き、自転車おやじ!!の自転車ブログです。


昨夜、TREK君へ装着したフルクライム レーシングZEROを


朝から試走に行ってきました。



その前に、思い出してみると


昨年の7月末に我が家にTREK君がやって来ました。


と言う事は、今月で丸1年と言う事です。


ちょうど、この節目にレーシングZEROを装着と言う事は・・・


2年目はTREK君 第二章 フルクラム レーシングZEROと始まると言う事ですね。


ちょっと、前置き長すぎましたかね。。。




試走の前に、ちょっと気になっていることがあります。


レーシングZEROを履いている自転車友のホイールも


レーシング3を履いているromajinさんのホイールも


流しの時に「カチカチ」と良い音がするのですが、


私のレーシングZERO C17は全く音が出ないのです。。。。


これを気にしつつ、さぁ~出発!!




と、漕ぎ出した瞬間「えっ!!軽っ!!なに!!」


これが乗って直ぐの感想でした。



平坦地での巡行速度も2~3km・・


いえ調子よく行くと5km位伸びた感じです!!


ギヤ2枚は確実に違う感じですね。。。



そして、信号機でのSTOP&GOでの走り出しのスムーズ感


今までの鉄下駄ホイールと全く違う!!!!!!!!



走り出しから、巡航速度までの時間と距離も・・・・・


まったく違う~~~~~~!!!



凄い!!こんなに違うとは思ってもいませんでした。。。


優れもの「フルクラム レーシング ZERO」



鉄下駄ホイールより僅か600g程度軽いだけなのに!!
(あくまでも個人の感想です!!)



ペダリングで回すホイールが軽くなる


といつもと同じ力で漕いでも


軽くホイールが回る=推進力が上がる=足が疲れないです。。


平坦での感想はこの位にして・・・




取りあえず、軽量ホイール=ヒルクライムで比べるのが一番と思い


私の知っている北九州のヒルクライムの地「平尾台」です。


平尾台に向けてGO!!



これから、この山を登ります。



結構な激坂もあり、距離もそこそこ6kmです。


昨年の10月末に登っていますが


昨年と大きく環境が違います。


今回は猛暑の中と条件は悪いです。




途中の写真はありません。。。m(__)m


と言う事は、足つきせず登ったと言う事ですね。



確かに前回は途中で1度休み写真を撮りました。



今回は4km地点まではダンシングすることなく


スイスイとまでは行きませんが、順調に登りました。。。


やはりペダリングが軽いです!!


流石に山は疲れます。
頂上で休憩です。



最高の景色を眺めつつ降りていきます!!


下りも気持ちよくホイールが回る回る!!


ローリングしないけどね。。





下りてコンビニでいつものカロリー補給


買ったアイスもドンドン溶ける猛暑!!


サイコンの温度、40℃・・・マジか!!


俺が溶けそうだし。。





山と休憩は終わり、いつもの今川サイクリング道路でポタリング。


夏草がしげり凄いことになってます。



暫く走っていくと、そうだよね~。


夏草しげりすぎよね。。


ちゃんと順番に刈ってますね。


ご苦労様です。


宜しくお願いします。m(__)m


いつもの行き止まりまで行って記念のパチリ。


ここは、早春に来ると菜の花が先


春になると桜が見れるとっても良い場所。。。



直ぐ近くで高校生のお兄さんがバス釣り。。


色々話を聞くと、今川はバス釣りが有名らしいです。


今川サイクリング道路を後にして


調子が良いので、簑島1周ライド。。


Oさんとromajinさんに連れてきてもらってから


これで、3回目の簑島です。



今日は少し霞が掛かっていて、北九州空港は見えませんでした。



もっと走りたいとZEROが言っているので・・・




長井浜まで来てしまいました。。。


写真の左に見えるのが、さっき1周した簑島です。






そして、
帰りに新しいホイールを見て頂こうと


romajinさんの家に寄らせて頂きました。。。


冷たい麦茶ありがとうございました。m(__)m


romajinさんのアンカーRL8のカーボン車と並んでパチリ



ホイールはアンカーのレーシング3の方が目立ってますね。。。。



romajinさんのリハビリももう少しで終わりです。。。


リハビリを兼ねて一緒に北九州空港の連絡橋の入り口まで


一緒にポタリングしてきました。。。


早く本調子になって、また一緒に走りに行きたいですね。



なんやかんやで、92kmも走っていたんですね。


レーシングZEROは剛性が強いと言われていますが


今日の距離ぐらいだったら足も膝もお尻も問題ないかと思いました。


剛性が強い分、走り出しのレスポンスが良いのも特徴かもしれませんね。


結論
購入して良かった!!
また自転車での走りが楽しみになりました。


以上、TREK君 第二章でした!!



では、また!!